腸内細菌叢再構築外来・移植(腸内フローラ検査)について

NexWel

- One for All, All for Best Smile and Wellness -

0120-00-9161

8:30〜19:00
(お急ぎの場合は時間外でもご連絡下さい)

腸内細菌叢再構築外来・移植(腸内フローラ検査)について

NEXWEL

- One for All, All for Best Smile and Wellness -

MENU CLOSE

腸内細菌叢再構築外来
腸内細菌叢移植

腸内環境を整えることで、
様々な疾患の治療を行います
  • 潰瘍性
    大腸炎
  • クロスト
    リジウム
    腸炎
  • アトピー・
    アレルギー
  • うつ
  • 便秘・下痢
    (過敏性腸症候群)
  • 糖尿病
Contents

腸内細菌の役割

私たちの腸内には、
100兆個、1000種類以上の腸内細菌
生息していると言われています。
しかし、病気になった時に飲む薬で多くの菌が死んでしまったり、食生活が悪いと腸内細菌のバランスが悪くなってしまいます。

当院の腸内細菌叢移植

腸内細菌叢は一人ひとり違います
まずはバランス検査をして、
崩れたバランスを整える治療を行います
腸内細菌叢再構築外来
腸内細菌叢再構築外来
腸内細菌バランスの検査を行い、
改善プログラムを指導します
検査の結果、腸内細菌バランスの崩れが見られた場合は、食事指導、酪酸菌(宮入菌)、乳酸菌、食物繊維サプリ等を使用した3ヶ月程度の改善プログラムを行っていただきます。
その後、もう一度検査をして腸内細菌バランスの改善と体調・病の回復を確認します。
腸内細菌叢移植
腸内細菌叢移植
改善プログラムで改善できなかった場合や、
より良くしたいなど、ご希望に合わせて、
腸内細菌叢の移植を行います。
食事指導やサプリメントでの改善が見られなかった場合、もっと良くしたいという方に向けて、腸内細菌叢の移植を行っています。
健康な人の腸内細菌を移植することで、崩れてしまった腸内細菌バランスを整えます。
※希望がある場合でも診断・適応を総合的に判断しますので、必ずしも移植ができるとは限りません。

治療の流れ

1 お問い合わせ
お問い合わせ
お問い合わせ
まずはお電話またはWebから初回カウンセリングをお申込み下さい。
お電話からのお問い合わせ
8:30〜19:00
(お急ぎの場合は時間外でもご連絡下さい)
2 カウンセリング
カウンセリング
カウンセリング
まずは症状やお悩みについて、お話をお伺いします。気になることは何でもご相談ください。
3 腸内細菌叢検査
腸内細菌叢検査
腸内細菌叢検査
あなたの持っている腸内細菌バランスの検査を行います。便サンプルを採取して、シークエンサーで解析をします。
4 改善プログラム
指導
改善プログラム指導
改善プログラム指導
検査結果を元に、あなたの症状やお悩みを解決するための食事指導やサプリメントなどを用いた改善プログラムをご提案します。
5 再検査
3ヶ月程度の改善プログラムを実施していただいた後に、腸内細菌バランスが改善されたかどうかの確認のために、再検査を行います。
改善プログラムで改善できなかった場合や、
より良くしたいなど、ご希望に合わせて、
腸内細菌叢の移植を行います。
6 腸内細菌移植
移植
移植
腸液の直接投与、または飲み薬での移植を行います。
7 腸内細菌移植後
の指導
移植後の指導
移植後の指導
移植を行っても、食生活などが悪いと菌のバランスはすぐにもとに戻ってしまいます。定期的なカウンセリングで、食生活などの確認と指導を行います。

治療費用について

腸内菌層移植は公的保険が適用されない自由診療のため、基本的には治療費用は自己負担となります。
治療費用の中で保険適用できる部分がある場合は適用いたします。

当院について

患者さま一人ひとりに合わせた
個別化医療(オーダーメイド医療)
腸内細菌叢治療は様々な疾患への効果が期待されています。そのため、患者さま一人ひとり病状やお悩みがことなり、さらにそれぞれが持つ腸内細菌も全く異なります。
そのためネクスウェルでは、患者さまのお話を伺い、状態を検査・診察した上で、医師の知見に基づき一人ひとりに最適な改善プログラムや治療をご提案する「個別化医療(オーダーメイド医療)」を行っています。
患者さまの精神的なケアまで、
治療生活全てをサポート
  • 食事指導
  • 日常生活の
    体調改善
  • 精神面の
    サポート
私たちは、病を治療することだけが全てではないと考えています。
病気やお悩みを抱えていらっしゃる患者様は、日常生活の中での辛い症状や、精神的ストレスなどのお悩みも抱えていらっしゃる場合が多くあります。
病やお悩みに対して有効な治療を行うのはもちろんですが、治療生活と少しでも楽にできるよう、生活面でのアドバイスやサポートも行っていきますので、安心してご相談下さい。
私たちは、病を治療することだけが全てではないと考えています。
病気やお悩みを抱えていらっしゃる患者様は、日常生活の中での辛い症状や、精神的ストレスなどのお悩みも抱えていらっしゃる場合が多くあります。
病やお悩みに対して有効な治療を行うのはもちろんですが、治療生活と少しでも楽にできるよう、生活面でのアドバイスやサポートも行っていきますので、安心してご相談下さい。相談下さい。
悩みや不安はいつでも私たちスマイルコンシェルジュにご相談ください。24時間体制で安心をお届けします。
常に世界レベルの
最先端の医療技術をお届けします
腸内細菌叢移植をご提供するにあたり、当クリニックでは腸内細菌叢移植の最先端を行く、アメリカの研究施設の視察や、実際に製剤の提供を行っている企業とも提携をし、常に世界レベルの最新情報を取り入れた医療をご提供しております。
信頼性の高い治療方法を素早く取り入れ、少しでも患者様の治療の選択肢が広がるよう、よりよい医療のご提供に努めています。

先端医療センター長挨拶

腸内細菌の治療には、
多くの可能性があります。
疾患やお悩みの解決の手段として
ぜひご検討ください。
腸内細菌はその数や種類も多く、まだまだ解明されていない部分が多い分野ですが、潰瘍性大腸炎での臨床試験などエビデンスも増え、世界でも注目されている治療法です。

近年、人間の遺伝子を調べる技術(シーケンサー)で、腸内細菌の量や種類までが分かるようになりました。人の体内には、100兆個以上、1000種類ほどの腸内細菌がいるとされています。病気の治療のために飲む薬で多くの菌が死んでしまったり、食事や運動など生活習慣の乱れにより、菌のバランスが崩れ多様性がなくなることで、様々な疾患やアレルギーなどが起こってしまいます。バランスの崩れが原因であれば、その崩れを元に戻してあげれば直るというのが腸内細菌を用いた治療の考え方です。

日本ではまだまだ馴染みの薄い治療ですが、アメリカではすでに多くの患者様が腸内細菌叢移植によって、病の治療を行っています。当院では、安全性が高く信頼できる治療方法として、自信を持ってお届けいたします。

略歴

  • 1980年名古屋大学医学部医学科卒業
  • 1984年
    -88年
    ニューヨークのメモリアル スロンケタリングがん研究所で免疫の研究に携わり、新規の遺伝子の発見などに貢献。
  • 2001年
    -15年
    愛知県三の丸病院、大同病院など勤務。
    トヨタ記念病院にて臨床検査科部長、血液内科部長、内科部長を歴任。
  • 2016年医療法人 笑顔会 理事長 就任
  • 2017年ネクスウェル先端医療センター長就任

専門医

日本内科学会総合内科専門医、日本血液学会認定指導医・専門医、日本輸血・細胞治療学会認定医

チャットやお電話での
ご相談も承っております。
お気軽にお問合わせ下さい。

お電話からのお問い合わせ

0120-00-9161 8:30〜19:00
(お急ぎの場合は時間外でもご連絡下さい)
メールでのお問合わせ・ご相談