NexWel

- One for All, All for Best Smile and Wellness -

0120-00-9161

8:30〜19:00
(お急ぎの場合は時間外でもご連絡下さい)

NEXWEL

- One for All, All for Best Smile and Wellness -

MENU CLOSE

NexWelコンセプト

「人を癒やす」皆さまが笑顔で毎日を過ごすため
お一人お一人に合わせた
最適な医療を届けするライフタイムドクター

ネクスウェルは、「人を癒やす」ことをコンセプトとして、病を治すことはもちろん、病気の人は少しでも楽になる毎日を、健康な人はより健康な毎日を送っていただけるよう、先端医療から健康医療までをお届けする新しい医療機関です。家族のように、いつでもなんでも相談できる医師がいたら、どれだけ心強いでしょうか??

ネクスウェルでは、健康を保つためや病の予防に関するアドバイスはもちろん、病の時は論文や臨床試験の結果などの確かな情報を元に、保険診療から先進医療まで一人ひとりに最適な医療の選択肢をご提案し、あなたが納得してご自身が望む治療を受けられるようにお手伝いします。

ネクスウェルの医師は、あなたの毎日を支えるライフタイムドクターです。
ぜひ、医師を人生のパートナーにする安心を感じてください。

NexWelが提供する先端医療
NexWelが提供する先端医療

日本の医療はまだまだ画一的で薬に頼った保険医療を中心として提供されていますが、世界ではiPS細胞などを始めとした細胞医療が実際に医療現場で広まりつつあり、自分の細胞を使って病を治すという治療方法は新しい21世紀の医療のあり方として確立されてきています。

まだまだ日本では一般的ではない医療ですが、すでにこのような医療が実際に受けられるということを皆様に知っていただき、新しい医療を選択肢として考えていただけるように、ご提供していくことが、私たちの使命と考えています。また、今までは全ての人に対して効果が見込まれる治療を行う標準化医療が当たり前でしたが、これからの医療は個人個人で最適な医療が異なるという考え方に基づいた、個別化医療が必要になります。論文や臨床試験の結果に基づいた正しい情報を元に、患者さまお一人おひとりに合わせた治療方法を提案をしていきます。

The Cell Surgical Network investigates the use of autologous adipose derived stromal vascular fraction (SVF, which contains pre-adipocytes, peri-vascular, and hematopoietic stem cells). This work is conducted under IRB approved protocols throughout our affiliate centers around the world. Patient data is collected and follow ups conducted every 3 months to determine efficacy of the cell surgical procedure. This data was collected by CSN affiliates between 2013 and 2017.

Knees Knees


Shoulders Shoulders


CSN Registry rind Data Collection

The Cell Surgical Network collects all of its patients' data in a HIPPA compliant online database. This allows us to study the safety and efficacy of every procedure. The database follows up with patients the first month after their cell surgery and every 3 months after for up to 5 years.

Patient Population Brief Overview Patient Population Brief Overview

Age Age

次世代の健康医療とは
次世代の健康医療とは

今まで医療は病気を治す医療が中心でしたが、そもそも病気にならないために将来の健康を守る医療も発展してきています。今まで巷で噂される健康法というものは多くありましたが、実際に効果があるかどうかといった検証が行われていないものがほとんどでした。それは、実際の臨床結果を得るためには莫大な人数のリサーチを行う必要があり、検証を行うことが困難だったためです。

しかし、近年はインターネットの普及により、10万人以上の規模のリサーチが容易にできるようになりました。それによって、検証データを元に確かな結果が得られる、正しい健康法が提供できるようになってきています。

皆さまが笑顔で健康な毎日を過ごせるように、病の治療と合わせて、健康な人がより健康になるための医療をお届けしていきます。

アブラナ科野菜摂取と全死亡および
疾患別死亡リスクの関連
アブラナ科野菜摂取と全死亡および疾患別死亡リスクの関連 アブラナ科野菜摂取と全死亡および疾患別死亡リスクの関連
年齢、地域、BMI、喫煙状況、飲酒量、体活動量、高血圧既往歴、糖尿病既往歴、コーヒー摂取量、緑茶摂取量、エネルギー摂取量、
食塩摂取量、非アブラナ科野菜摂取量、果物摂取量、職業、大腸検診受診歴を調整済み。
出典:国立がん研究センター 多目的コホート研究(JPHC Study)2018年
ネクスウェルは論文や臨床試験の結果に基づいた正しい情報から、
患者さまお一人おひとりの病の治療や健康のための医療をお届けし、
皆さまが笑顔で毎日をよりよく過ごしていただくことが、私たちの使命だと考えています。
ネクスウェルは論文や臨床試験の結果に基づいた正しい情報から、 患者さまお一人おひとりの病の治療や健康のための医療をお届けし、 皆さまが笑顔で毎日をよりよく過ごしていただくことが、 私たちの使命だと考えています。

医療を通じて「人を癒やす」

その想いを胸にNexWelでは
確かな情報を元にした
あなたに最適な医療をお届けします